【高校野球ファン向け】おすすめの高校野球雑誌4選を紹介します!

雑誌

高校野球の魅力に取り憑かれている人は多いでしょう。

若い球児による全力プレーや、一発勝負の恐ろしさ、そして将来有望なスタープレーヤーの活躍、プロ野球にはない特別な面白さがあります。

とはいえ、高校野球の雑誌を買ってまで追いかけている人は少ないでしょう。

しかし、雑誌があれば、高校野球は何倍も面白くなるはずです。

今回は、おすすめできる高校野球雑誌を4選紹介します。

おすすめ高校野球雑誌①:ホームラン

以前も当ブログで紹介しましたが、高校野球雑誌と言えばやはりホームランは外せません。

今のところ、もっとも情報量が多く、なおかつ誰にでも親しみやすい高校野球雑誌です。

非常に緻密なデータと、ていねいな取材に基づいて構成されたコンテンツは、いずれも一級品。

ホームランを読んでいるだけで、高校野球の見方はガラリと変わってくるでしょう。

注目される高校の戦力分析から、ドラフト候補のイントロダクション、さらにフォトセッションまで充実しています。

もちろん、選手や指導者へのインタビューや取材リポートも揃い踏みで、読者の野球熱を強く掻き立てる濃厚な仕上がりです。

また大会などがあれば、すべての試合結果とトーナメント表を網羅しています。

もちろん、野球専門家による総括や分析も行われており、各地区の熱い戦いをプレイバックすることが可能です。

おすすめ高校野球雑誌②:野球太郎

マニアックさにおいては、野球太郎にかなう雑誌はありません。

大会の結果や振り返りはもちろん、熱い試合や名場面をすべてプレイバックされています。

ドラフト情報も、極めて充実していて、

指名が有力な選手の情報や考察は完全に網羅されており、ドラフトへの期待も高まるでしょう。

さらに、

  • ドラフト選手を独自の視点でランキング化する
  • ひと昔前のドラフト指名選手がその後どうなったか”答え合わせ”する

など、一捻り加えられたコンテンツも充実しています。

他にも、指導者の采配傾向をチャート化して示すなど、マニアックな特集も充実しています。

相当な野球マニアでも、新しい発見を楽しめるでしょう。

おすすめ高校野球雑誌③:高校野球マガジン

高校野球マガジンは、ご存知ベースボールマガジンのサテライト雑誌にあたります。

まだVol.17(2021年5月時点)までしか発行していませんが、すでに全国の高校野球ファンに認められ、幅広く親しまれるようになりました。

高校野球マガジンは、全国の高校野球に関するコンテンツや資料が、ほとんど揃っています。

データや戦力の分析が綿密で、非常に読み応えのあるコンテンツ構成。

特に戦力分析はたいへん鋭く考察されており、たいへん奥深い内容になっています。

さらに有力選手や注目の高校に密着したレポートや、指導者へのインタビューも充実しています。

おすすめ高校野球雑誌④:報知高校野球

報知高校野球も、おすすめできる雑誌です。

報知、という名前から東京地区にフォーカスした雑誌と思ってしまいがちですが、全国レベルでの濃密な情報を取り扱っています。

甲子園大会はもちろん、地区大会のリザルツは完全網羅。

さらには、非公式で組まれた練習試合の結果なども公開しています。

目まぐるしい変化を見せる高校野球の様子が、ありありと掴めるはずです。

その他、

  • 自分で書き込めるトーナメント表
  • 公立高校にフォーカスしたレポート
  • 技術論や起用法のコラム

など、マニアックかつディープなコンテンツが満載。

高校野球の魅力に取り憑かれている人には、たまらないコンテンツが目白押しです。

まとめ

高校野球の雑誌は、とにかく多い情報量と、マニアックな特集やデータを伝えてくれます。

最近はWEBサイトなどでも情報が入ってきますが、やはりそこから知れることというのは限られているでしょう。

高校野球は、ニュースやインターネット記事では伝え切れない奥深さを持っているものです。

ぜひ一度、雑誌を手に入れて高校野球をより深く追いかけてみてください。

ちなみに、最近はタブレットでも一部の野球雑誌が読めるようになりました。

荷物にならず、家でかさばることもなく、とても便利です。

継続での購読を選択すれば、自動で配信されるため、買い忘れることも少ないでしょう。

一度、タブレットで野球雑誌を購読してもよいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました