おすすめの大学野球の雑誌4つをご紹介します【知られざる大学野球の世界を雑誌で楽しもう】

雑誌

野球といえば、やはりNPBか高校野球が注目されがちです。

しかし、大学野球も、その他の球界ではありえない魅力をたっぷりと兼ね備えているものです。

早慶戦や東京六大学リーグ、東都リーグ、見所はたくさんあります。

本記事では、おすすめできる大学野球に関連する雑誌を、4選紹介します。

おすすめの大学野球雑誌:①週刊ベースボール(大学野球版)

週刊ベースボール(大学野球版)
created by Rinker

週刊ベースボールは、本来、すべての球界について触れている雑誌です。

しかし、大学野球にだけフォーカスしたシリーズも存在します。

また、現在では唯一の大学野球専門雑誌であるのもポイントです。

主な内容としては、

  • リーグ戦やトーナメントのリポート、リザルト
  • 各大学の戦力分析
  • 活躍した選手の特集
  • ドラフト指名が有力視されている選手の特集
  • 選手名鑑

などが挙げられます。

これほど充実した雑誌は、他にはありません。

大学野球を楽しむなら、絶対に読んでおきたい野球雑誌です。

おすすめの大学野球雑誌:②野球太郎(旧:野球小僧)

野球太郎も、大学野球への言及が多い野球雑誌です。

前身は「野球小僧」という雑誌で、もともとは高校野球を中心に扱っていましたが、最近は大学野球にも触れるようになりました。

最大の特徴は、ドラフト情報について非常に詳細なコンテンツがあること。

指名がありうる選手のことは、どこよりも詳しく解説しています。

また、ドラフト後の総括やリポートなども充実。

スタープレーヤーのことを深く知りたい人には、とてもフィットする野球雑誌です。

おすすめの大学野球雑誌:③東都大学野球オフィシャルガイドブック

東都大学野球オフィシャルガイドブック
created by Rinker

東都大学リーグは、オフィシャルガイドブックを出しています。

国内で最も注目度が高い東都六大学リーグの情報については、どんな雑誌よりも詳しく網羅しています。

コンテンツとしては、

  • 選手名鑑
  • 全部員リスト
  • リーグ戦の勝敗、成績などのリザルツ
  • 優勝大学の特集記事
  • 歴代記録
  • 応援団特集
  • リーグ戦展望

などが揃っており、東都大学のことなら何でもわかります。

さらには、選手へのインタビューや私服チェックなど、オフィシャルだからこそ実現できた特集も満載です。

リーグ戦を観に行くなら、オフィシャルガイドブックはかならず持っておきたいところです。

おすすめの大学野球雑誌:④週刊ベースボール

おなじみ、週刊ベースボールもおすすめです。

①で紹介したのは大学野球版ですが、こちらは全球界を扱ったバージョンとなっています。

プロ野球や高校野球の情報も含まれていますが、大学野球の情報も比較的充実。

特にリーグ戦やドラフトなど、大きな出来事があった際にはかならず特集が組まれています。

もちろん、スタープレーヤーへのインタビューや特集なども出揃います。

大学野球だけではなく、高校野球とプロ野球も追いかけていきたい人には、たいへんおすすめです。

ただし専門誌ではないので、若干は大学野球への考察が薄くなる点には注意しましょう。

まとめ

あまり知られてはいませんが、大学野球は非常に魅力的な世界です。

高校野球よりも高いレベルで完成した技術に、大学ごとの理念や伝統。

早慶戦に代表されるような大学同士のライバル関係に、リーグ戦での熱い競争、とにかく魅力と言えるものを挙げれば、キリがありません。

普段はなかなか目にする機会がない大学野球ですが、一度、しっかりとチェックしてもらいたいところです。

そんなとき、大学野球に関連した雑誌を持っていれば、その面白さと奥深さをより強く感じられるでしょう。

ちなみに一部野球雑誌は、タブレットでも読めるようになりました。

タブレットなら、いちいち書店へ買いに行かなくても、ワンクリックで購入できます。

保管場所でかさばることもなく、持ち運びも便利です。

もし本格的に野球雑誌を読んでいくのであれば、タブレットで購入してもよいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました